塩害ガード

サビでお困りならぜひご相談下さい

「車の下まわり知らないうちにサビてる!!」と思ったことはありませんか?

海が近い地域にお住まいの方は海の潮、積雪地へお車で行かれる方は凍結防止剤(塩カル)によりサビ、腐食を起こしてしまいます。
サビた状態を放置していると穴も開いてしまうぐらいです。

静岡県西部はめったに雪も降りません。そのためか雪国にはたくさんある塩害ガードの施工店がありません。
しかし、海が近い地域もありますし、スキー、スノボードで積雪地へお出かけになる方もたくさんいます。
お車を大事にされる方、塩害ガードで下回りをサビからお守りいたします。

当店の塩害ガードは耐久年数5年です。施工完了後に施行書も発行いたします。
従来のシャーシブラックでの塗装では塩害の被害は防げません。是非、塩害ガードの施工をオススメいたします。

塩害ガードは、促進腐食試験()で好結果を得られましたので、国土交通省の凍結防止剤撒布車のメンテナンス資料に推奨塗料の一つとして紹介されました。

一般社団法人日本建設機械施工協会 施工技術総合研究所における試験

Sサイズ 42,000円
Mサイズ 48,000円
Lサイズ 54,000円
LLサイズ 60,000円

作業工程

作業工程のイメージその1
作業工程のイメージその2

お車の下廻りを入念に洗います。

作業工程のイメージその3

リフトUPしタイヤ、アンダーカバーなど、塗装しない外せるものを外し乾燥させます。

作業工程のイメージその4
作業工程のイメージその5
作業工程のイメージその6
作業工程のイメージその7

塩害ガードが付いてはいけない場所にマスキングします。ゴム類、ホース類は塗装いたしません。
この作業が一番時間がかかります。しかしベタ塗はしたくありませんので、入念に作業します。

作業工程のイメージその8

外装部に塗料が付かないようにします。

作業工程のイメージその9
作業工程のイメージその10

下準備が終わりましたら、塩害ガードを専用ガンで塗布していきます。
普通のスプレーと違い膜厚に塗布できゴツゴツした肌になります。
膜厚なので、飛び石にも強いです。多少の防音効果もあります。
塗布後乾燥させマスキングをはがし、外した部品を取り付け完了です。

ビフォアアフター
PAGE TOP